ロードポイントベアリングス社は、超精密加工業界でのOEMメーカーへのスピン ドルの主な供給メーカーです。

コンタクトレンズの旋盤加工、光学部品のフライカッティング、モールドのグラ イディング(型の研磨)、 及び超精密表面研磨などのアプリケーションに、幅広く対応可能なスピンドルの 製品群を取り揃えています。

これらは、全てのスピンドルタイプにおいて、最高水準の精密度にて製造されて います。また、低ノイズモータも取り付けられており、 ピーク-ピークで0.05mmという低さの動作エラーを達成するために、0.001 gm cm 以内に動的にバランシングされております。 ベアリングのデザインも、ラジアル及びアキシャルのどちらの方向にも、最大限 の総合的なスピンドル剛性が発揮できるよう、 最適化されています。

スピンドルは、フットマウント型あるいは単純円筒状ハウジングにて提供可能で す。ワークあるいはツールを保持するアレンジメントは、 お客様個別の要求に適応するように製作され、エア駆動のチャック、真空チャッ ク、およびコレットを含んでいます。

所定範囲内の小型スピンドルは、空冷式で15,000 rpm の速度を、水冷式で 25,000 rpm の速度を達成しております。 これらの高速スピンドルは、ACインダクションモーターと組み合わせており、一 方、低速加工のアプリケーション用に設計された スピンドルは、DCブラッシュレスモーターと組み合わせています。 正確な速度制御や角位置決めが要求される場合には、エンコーダーが使用されます。

超精密スピンドルはまた、非常に高い位置精度を要求するアプリケーション用と して、エアスライド付で構成されることも可能です。